CSSリファレンス -- ユーザーインターフェイス

[背景] [フォント] [テキスト] [ボックス] [配置] [リスト] [TABLE] [擬似] [UI]

[印刷] [音声]

CSS仕様の表記

CSS1 --- CSS Level 1、CSS Level 2で定義されている属性と値

CSS2 --- CSS Level 2で定義されている属性と値


cursor カーソルの形状を設定する

CSS仕様: CSS2

機能 Windows Macintosh
URL カーソルのデータのURLを指定する 未実装 未実装
auto 自動設定 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
crosshair 十字型の形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
default 標準の形状 (一般的には矢印型) IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
pointer リンク部分を指して示す形状 (手の形) IE4以降 NS6以降 IE5以降 NS6以降
move 移動可能であることを示す形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
e-resize 東方向型にリサイズ可能な形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
ne-resize 北東方向型にリサイズ可能な形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
nw-resize 北西方向型にリサイズ可能な形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
se-resize 北東方向型にリサイズ可能な形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
sw-resize 南西方向型にリサイズ可能な形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
s-resize 南方向型にリサイズ可能な形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
w-resize 西方向型にリサイズ可能な形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
text 選択可能な文字であることを示す形状 IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降
wait 処理中であることを表す形状 (時計型) IE6以降 NS6以降 IE5以降 NS6以降
help ヘルプ対象を表す形状 (一般的には?型) IE4以降 NS6以降 IE4以降 NS6以降

適応要素 すべての要素

継承 :する (デフォルト値 = auto)

通常のページ上では、リンクが設定されたテキストや画像の上でカーソルが変化しますが、cursor属性では、リンクとは関係なくカーソルの形状を変化させることが出来ます。 Sample



This Page is HTML4.01 Valid! 初版更新日 2002年6月16日   最新更新日 2004年2月25日
Copyright(C) 2002-2004 banban@scollabo.com