HTMLリファレンス -- K群

[A] [B] [C] [D] [E] [F] [H] [I] [K] [L] [M] [N] [O] [P] [Q] [S] [T] [U] [V]
DTDの表記
◎: HTML4.01Strictで定義されている必須の属性と値
○: HTML4.01Strictで定義されている属性と値
▽: HTML4.01Transitionalの属性と値(非推奨)

<kbd> 〜 </kbd> キーボードタグ

HTML仕様: HTML4.01Strict

属性の機能と値 DTD
汎用属性のみ id、class、lang、title、style属性など
<サンプル>
このテキストは、普通に表示されるが
<kbd>この部分は固定ピッチフォントになる</kbd>

<結果>

このテキストは、 普通に表示されるが、この部分は固定ピッチフォントになる

kbd要素は、ユーザがキーボードから入力されたテキストを表示するためのインラインレベル要素です。この要素に囲まれたテキストは、一般的な視覚系ブラウザでは固定ピッチフォントで表示され、ほとんどのブラウザで機能的には tt要素(テレタイプ表示要素) と同等です。

この要素のもとの意図は、code要素 と異なる表示として、キーボード入力と結果のコード出力を閲覧者が区別できるようにすることでした。ですが基本的には code要素 とまったく同様に表示します。



This Page is HTML4.01 Valid! 初版公開日 200年5月7日   最新更新日 2004年1月4日
Copyright(C) 2002〜2004 banban@scollabo.com