HTMLリファレンス -- C群

[A] [B] [C] [D] [E] [F] [H] [I] [K] [L] [M] [N] [O] [P] [Q] [S] [T] [U] [V]
DTDの表記
◎: HTML4.01Strictで定義されている必須の属性と値
○: HTML4.01Strictで定義されている属性と値
▽: HTML4.01Transitionalの属性と値(非推奨)

<caption> 〜 </caption> キャプションタグ

HTML仕様: HTML4.01Strict

属性の機能と値 DTD
align = 位置: 表(TABLE)に対するタイトルの位置を指定する
center (表の中央:デフォルト)
left (表の左)
right (表の右)
汎用属性 = id、class、lang、title、style属性など

テーブル(表組)にキャプション(タイトル)をつけるときに使用し、デフォルトではセンタリングされて表示します。


<center> 〜 </center> センタリングタグ

HTML仕様: HTML4.01Transitional

属性の機能と値 DTD
なしこのタグで囲まれたコンテンツを中揃えにする

centerタグは、物理タグである上、非推奨となっています。コンテンツの位置揃えは、スタイルシートを利用しましょう。


<cite> 〜 </cite> 引用文献タグ

HTML仕様: HTML4.01Strict

属性の機能と値 DTD
汎用属性のみ = id、class、lang、title、style属性など

主にWebページ中で書籍やその他の参考資料のタイトルを示すために用いられる要素です。一般的な視覚系ブラウザでは、この要素に囲まれたテキストはイタリック体で表示されます。


<code> 〜 </code> コードタグ

HTML仕様: HTML4.01Strict

属性の機能と値 DTD
汎用属性のみ = id、class、lang、title、style属性など
<サンプル>
lt;code>
  function BanbanLnx(add) { <br>
     var Righthand = 0; var ueiti = 0;
</code>

<結果>
     function BanbanLnx(add) {
     var Righthand = 0; var ueiti = 0;

code要素は、短いコード例を固定ピッチフォントで表示します。なお、改行や空白などを保持して、行数の多い固定ピッチのテキストを表示するには pre要素;(整形済みテキスト要素)を使います。


<col> 列タグ

HTML仕様: HTML4.01Strict

属性の機能と値 DTD
align = 位置: テーブルセルの列グループのデフォルトの位置設定を指示する
 center (セルの中央揃え)
 left (セルの左揃え)
 right (セルの右揃え)
char = 任意の1文字: セルの内容の左右方向の揃えを指定する
valign = 位置: セルに含まれるデータの縦方向の位置を指定する
 top (セルの上)
 middle (セル中央:デフォルト値)
 bottom (セルの下)
 baseline (セルの1行目のベースラインを揃える)
width = ピクセル または %: 列の横方向の幅を指定する
span = 数字: 属性を共有される列グループの数を指定する

テーブルの列(縦方向の列)をグループ化しますが、グループの構造的化は行いません。この要素は無意味で、単に属性を与えるだけのものです。空要素。


<colgroup> 〜 </colgroup> 列グループタグ

HTML仕様: HTML4.01Strict

属性の機能と値 DTD
align = 位置: テーブルセルの列あるいは列グループのデフォルトの位置設定を指示する
 top (セルの上)
 middle (セル中央:デフォルト値)
 bottom (セルの下)
 baseline (セルの1行目のベースラインを揃える)
valign = 位置: セルに含まれるデータの縦方向の位置を指定する
 top (セルの上)
 middle (セル中央:デフォルト値)
 bottom (セルの下)
 baseline (セルの1行目のベースラインを揃える)
span = 数字: 属性を共有される列グループの数を指定する
width = ピクセル または %: 列の横方向の幅を指定する

明示的に縦列のセルをグループ構造化するために利用します。col要素は単純に列単位に属性を設定するために用いますが、複数の列を構造的にグループ化する(意味的なまとまりを構成する)場合は colgroup要素を用います。



This Page is HTML4.01 Valid! 初版公開日 2002年5月1日   最新更新日 2004年3月13日
Copyright(C)2002〜2004 banban@scollabo.com