◆ 関数の値渡しのサンプル

$b の初期値は 5 です
関数に渡された $b の値は 5 です
関数の実行結果は 35 です

変数の値は変わらない
この結果を見るとおり、変数$a の値「5」は、まったく変化していません。関数の引数に渡されたこの値をもとに、関数内の計算公式に当てはめられ、
$a = (5 + 2) * 5 という演算を行い、その結果を変数$c に代入しています。


最新更新日 2004/1/18
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com