◆ 関数リファレンス
var_dump( )
引数で指定された変数の構造化した情報を参照します。配列を指定した場合は、インデックス数と添字、及びキーとインデックスを示す形式で出力します。オブジェクトを指定した場合には、オブジェクト内部の変数やそれぞれの変数に関する情報も出力します。
print_r()関数 との違いは、変数の持つより詳細な情報を構造化して返される点にあります。
書式:
 var_dump (変数);
サンプル:
  $fruit =array("Apple", "Orange", 3);
   var_dump($fruit);
var_dump()関数のサンプルスクリプト実行結果

var_dump()関数の実行結果



This Page is HTML4.01 Valid! 最新更新日 2004/2/8
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com