◆ 関数リファレンス
setssion_strat( )
セッションの初期化を行います。もし、セッションIDが要求に踏まれていない場合には新規セッションを作成します。セッションIDが含まれている場合は、既存のセッション変数を呼び出します。
同時にクライアントのブラウザにセッションIDを渡すための応答の加工も行います。
書式:
 session_start ();  //引数はありません
サンプル:
<?php
 session_start();
  if(isset($_session["count"])) {
    $_session["count"]++;
  } else {
    $_session["count"] = 1;
  }
?>
<body>
  <p>
   こスページの訪問回数は  
    <?php
     printo $_session["count"]; 
    ?>
   回目です!
  </p>
</body>
上記スクリプトでは、最初に session_start()関数を呼び出します。countの値を更新し、次回からのアクセスではセッション変数のみが取り込まれ、セッションのIDをクライアントのブラウザに送出します。
スクリプトの実行結果 → session_start()関数を使ったアクセスカウンター


This Page is HTML4.01 Valid! 最新更新日 2004/2/8
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com