◆ 関数リファレンス
mb_convert_kana( )
引数で指定した文字列を第2引数で指定した変換オプションに従って変換します。また、第3引数には出力する文字エンコーディングを指定できますが、省略すると内部文字符号でエンコードされます。
なお、変換オプションの値は以下のとおりです。
Option意味
a 全角英数字を半角英数字に変換する
A 半角英数字を全角英数字に変換する
c 全角カタカナを全角ひらがなに変換する
C 全角ひらがなを全角カタカナに変換する
k 全角カタカナを半角カタカナに変換する
K 半角カタカナを全角カタカナに変換する
h 全角ひらがなを半角カタカナに変換する
H 半角カタカナを全角ひらがなに変換する
n 全角数字を半角数字に変換する
N 半角数字を全角数字に変換する
r 全角英文字を半角英文字に変換する
R 半角英文字を全角英文字に変換する
n 全角数字を半角数字に変換する
N 半角数字を全角数字に変換する
s 全角スペースを半角スペースに変換する (U+3000 → U+0020)
S 半角スペースを全角スペースに変換する (U+0020 → U+3000)
V 濁点つきの文字を1文字に変換する (K、H と共に利用する)
書式:
 mb_convert_kana( 文字列, 変換オプション, 文字エンコーディング );
サンプル:
<?php
 $a = "この関数はひらがなは変換できますが漢字は変換できません。";
 $b = mb_convert_kana($a, "h", "EUC-JP");
   print $b;
上記スクリプトの実行結果 → 全角ひらがなを半角カタカナに変換


This Page is HTML4.01 Valid! 最新更新日 2004/2/8
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com