◆ 関数リファレンス
explode( )
引数の文字列を指定した文字で区切ります。分割された文字列は配列として返されます。区切りも自我からの場合には、falseを返します。
戻り値の配列の最大インデックス数を指定した場合で、最大インデックスよりも分割した文字列の数が多い場合には、配列の最後のインデックスに残りすべてを含みます。
書式:
  explode("区切り文字", "配列のためのインデックス");
サンプル:
   $banban = explode(",", "HTML,XHTML,XML,XSLT,RSS");
    print($banban[3]);
詳しくは、PHP入門 「配列」の節にある explode関数を参照してください。


This Page is HTML4.01 Valid! 最新更新日 2004/2/8
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com