◆ 関数リファレンス
exp( )
引数で与えられた数値を、自然対数e の累乗を計算し、その結果を返します。自然対数とは、数学で定められた定数の1つで、PHPでは、定数M_E の示す値となります。
定数M_E は、2.718281828590452354 という値を持っています。
結果として、下記サンプルは pow()関数で計算した pow(M_E, 2); と同じ数値が返されます。
書式:
 exp (乗数);
サンプル:
 $a = exp(2);
 $b = pow(M_E, 2);
   print $a.  "\n";
   print $b
exp()関数のサンプルスクリプト実行結果

exp()関数の実行結果



This Page is HTML4.01 Valid! 最新更新日 2004/2/8
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com