◆ 関数リファレンス
array_splice( )
配列から、指定した位置のインデックスを削除し、別のインデックスに置換えます。
削除する場合の長さを指定しなかった場合、その位置から最後までのインデックスが自動的に削除されますので、扱いに気をつけてください。なお、削除位置を負数で指定した場合には、インデックスの最後から数えます。
書式:
 array_splice( 配列, 削除位置, 長さ, 置換える配列);
サンプル:
<?php
 $banban = array("Java", "Perl", "PHP", "SSI", "XML");
 $arr = array_splice($banban, 3, 2, "Ruby");
 print_r($arr);

サンプルスクリプトの実行結果

array_splice()関数の実行結果



This Page is HTML4.01 Valid! 最新更新日 2004/2/17
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com