◆ 関数リファレンス
array_diff( )
異なる配列同士から、インデックスの差分を取り出します。取出された差分の値は、新しい配列で返されます。
書式:
 array_diff (比較元の配列, 比較対象の配列, 比較対象の配列 .... );
サンプル:
  $fruit = array("りんご", "みかん", "ぶどう");
  $vegetable  = array("白菜", "人参", "みかん");
    $diff = array_diff($fruit, $vegetable);
    while(list($key,$val) = each($diff)) {
     print $val. " \n";
   }
array_diff()関数のサンプルスクリプト実行結果

array_diff()関数の実行結果



This Page is HTML4.01 Valid! 最新更新日 2004/2/8
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com