◆ 自作パソコン制作記 Part 3

これより先は、「初心者のためのホームページ作り臨時制作委員会」にて作成しました。

ばんばん氏はこのマシンの製作途中で倒れ、現在病院にて治療中です。詳しくは お知らせ をご覧ください。

購入部品の紹介

組み立ての前に、ばんばん氏が購入した部品の詳細と領収書から判断したその価格をご紹介します。なお、購入価格は 2003年6月14日現在のものです。このページが公開した時点との価格が異なっていることをご了承ください。

部品名メーカー 品名価格
CPUIntel Pentium 4 HT 2.6CGHz25,800
MotherBordAOpen AX4C-G 875Pチップセット17,800
Graffic CardLeadtek A340 nVIDIA GeForce 520017,800
MemoryKingston DDR400 PC3200 1024MB20,800
DVD±R/RWメルコ DVM-4242FB21,500
CD-ROM不明 CCD-5X6D 52倍速2,100
HDDMaxtor 6Y120P0 ATA/133 120G12,400
FDD不明 不明:多分台湾製?980
Caseミヨシ Hanyang社 500W電源付き14,800
OSMicrosoft Windows2000 Professional SP318,300
その他- ケーブル、ケースファン、他12,000

通常これだけの最新の部品を装着した市販パソコンでは、およそ35万円くらいになります。かなり奢った仕様になっていることが想像できるでしょう。

なお、CD-ROM、FDDのドライブは、本体にも取扱説明書にもメーカー名は記載されていません。恐らく OEMとして納入すべき製品が市場に出回ったものと思います。

いよいよ組み立て→ Next



This Page is HTML4.01 Valid! 初版更新日 2003/7/21
Copyright(C) 2002-2003 banban@scollabo.com