JavaScript Reference

関連オブジェクト : Date
タイプ : メソッド
書式
 日付オブジェクト.getYear()
西暦から 1900 を引いた現在の世界協定時間の年数を参照します。1998年なら 98 を返します。ただし、2000年を超えた場合は、ブラウザによって返される値が異なります。現在の年を扱うメソッドを利用する場合には、getFullYear メソッドで処理するほうが確実です。


This Page is HTML4.01 Valid! 初版更新日 2003年6月1日   最新更新日 2004年4月4日
Copyright(C) 2002〜2004 banban@scollabo.com