JavaScript Reference

関連オブジェクト : -
タイプ : 関数
書式
  eval(数式を示す文字列);
サンプル
banban = "3 + 6";
document.write(eval(banban));
元々文字列として記述された内容を数式に変換して演算します。数式には変数や、Mathオブジェクトも使用できます。上記スクリプトでは、「9」が返されます。


This Page is HTML4.01 Valid! 初版更新日 2003年6月1日   最新更新日 2004年4月4日
Copyright(C) 2002〜2004 banban@scollabo.com