JavaScript Reference

関連オブジェクト : String
タイプ : メソッド
記述法
文字列.charCodeAt(文字列の位置を指定)
(キーボードから入力された) 文字列の指定位置の ISO Lathin文字コードを参照します。特殊文字や2バイトの全角日本語文字などを扱うことができます。最初の文字が 0番目であることに注意してください。
サンプル
str = "初心者のためのホームページ作り";
 document.write(str.charCodeAt(2));
実行結果


This Page is HTML4.01 Valid! 初版更新日 2003年6月1日   最新更新日 2004年3月28日
Copyright(C) 2002〜2004 banban@scollabo.com