locationオブジェクト

locationオブジェクトは、現在表示中のドキュメントに関する情報を取得するために利用できます。また、ページ情報参照のほかに、現在のページを他のページに変更するということも可能です。

なお、同位オブジェクトには以下の3つが含まれています。

historydocumentFrame

locationオブジェクトのプロパティ一覧
locationオブジェクトのプロパティとその機能
プロパティ 機能
hash 現在のページ中のアンカーを参照、または指定したアンカーへ移動する
host 現在URL中のホスト情報を取得する
hostname 現在URL中のドメイン名+ホスト名を取得する
href 現在表示しているページの URIを取得、または他のURLに移動する
port 現在表示中のページのポート番号を取得、または設定する
protocol 現在通信中の通信手順(プロトコル)を返す
search CGI などに渡される URI名を参照、または設定する
locationオブジェクトのメソッド一覧
locationオブジェクトのメソッドとその機能
メソッド 機能
reload 現在表示中のページのリロード (再読み込み) をする
replace 現在表示中のページの URI を置き換えて、そのページに移動する


This Page is HTML4.01 Valid! 初版更新日 2003年2月11日
Copyright(C) 2002〜2004 banban@scollabo.com