iframe要素の使用例

HTML4.01における「非推奨」といわれるタグには、Javaアプレットを実行する appletタグや、フォントの各種設定を行う fontタグなどがあります。

いずれも XHTML では廃止されており、HTMLでも、利用を控えるように強く求められています。

<HTMLソース>
<iframe src="sample_1.html" name="exp" width="350" height="250" align="right">
インラインフレームのサンプルを表示
</iframe>

<p>HTML4.01における「非推奨」といわれるタグには、Javaアプレットを実行する 
<a href="sample_2.html" target="exp">applet</a>タグや、フォントの各種設定を行う 
<a href="sample_3.html" target="exp">font</a>タグなどがあります。</p>
<p>いずれも <a href="sample_4.html" target="exp">XHTML</a> では廃止されており、
HTMLでも、利用を控えるように強く求められています。</p>


最新更新日 2003/8/17
Copyright © 2003 banban@scollabo.com