HTML4.01 Reference

<area> 領域設定タグ
要素タイプ : ─
DTD : HTML4.01 Strict(厳格仕様)
終了タグ : なし (空要素)
語源   : Area 領域、場所
属性及び属性値 : alt="代替テキスト" (必須)
shape="領域の形状"
coords="座標"
href="URI"
nohref (属性値はありません)
tabindex="数値"
accesskey="任意の1文字"
target="ウィンドウ名" (非推奨
汎用属性
配置可能な子要素 : なし
タグの説明
クライアント・サイド・イメージマップ のリンク先の領域を確保するために設定する要素です。単独で使われる要素ではなく、必ず map要素内で利用しなければなりません。

使用方法
<area href="test.html" shape="rect" coords="5,90,80,36" alt="Index">
1つの画像の中で幾つかのリンクを設定する場合に利用する要素で、画像中に矩形、円形、多角形の領域を設定し、ユーザの操作によって反応します。
非視覚系ブラウザのために、alt属性による代替テキストは必須です。


This Page is HTML4.01 Valid! 初版公開日 2003年8月17日
Copyright(C) 2002〜2004 banban@scollabo.com